FX初心者

FX初心者に捧げる体験談と豆知識

FXの特徴と魅力、リスクについて


fx%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%851

FXとは?

ここ最近、度々FXトレードという言葉を度々耳にしますが、いったい何なのでしょうか?
FXとは簡単に説明すると、「外国の通過を売買して、利益を得る取引」のことです。例えば1ドル100円の時に10万円分のドル(1000ドル)を購入して、1ドル110円の時に売れば11万円になります。このようにして、同じ1000ドルでも為替レートの違いで換算額が異なってくるのです。この仕組みを使って投資をすることを一般的にFXと言います。

FXの魅力

①取引手数料が安い

一般的な外貨預金の場合、手数料が1ドルあたり1円程度かかるのに対して、FXの取引手数料は、無料の場合が多い。

②株式投資と比べてリスクが少ない

株式投資の場合、日々株価の値動きが見られ、場合によっては大損をする可能性があるが、FXでは国の通過を取引するため、いきなり1ドルが1万円になったり、10円になった
りという極端な値動きはまず有り得ません。

③少額の資金でも大きな取引が可能

FXでは、少額の資金でもレバレッジをかけて大きな取引をすることができる。
※レバレッジ:てこの原理を応用したようなもので、自己資本金を担保として預けることで、その資金額の数倍の金額の取引を行うこと。

④24時間取引が可能

取引会社が休みとなる土・日・祝日を除いて、24時間取引することができる。

リスク

①為替変動リスク

自身が持っている通貨が買ったときより高くなっていれば利益をえることができるが、安くなっていた場合は損失を被ることになる。
対策は、購入時期を分散させるなどする。

②レバレッジによるリスク

少額の資金でも、その数倍の取引ができるレバレッジをかけて取引できる点がFXの魅力点であるが、損失も数倍になる。
対策は、初めのうちはレバレッジを低めに設定する。

③金利変動によるリスク

金利が大きく変動して、高金利だったはずの通過の金利が安くなると、スワップポイントが少なくなったり、マイナスに転じてしまう恐れがある。
対策は、各国の通過金利を小まめにチェックすることが大切。
※スワップポイント:日本円と外国通貨との金利差をいう。

④政情や財政状況によるリスク

いくら金利が高く魅力的な通貨であっても、その国の信用度が低かったり、政情や財政状況が不安定であると、相場が暴落する恐れがある。
対策は、投資する通過を分散する。

まとめ

上記のようにFXは、魅力的な点が多い反面、リスクも多く存在します。また、投資を行うということは元本割れ(資金)のリスクも発生します。その点をよく考え、FXトレードを始めてみてはいかがでしょうか。

NH:鴎人